JSDL(JAPAN SOFT DARTS LEAGUE)

JSDL - ジャパン・ソフトダーツ・リーグ 公式サイト

  • JSDL Twitter
  • JSDL Facebook

Banner

  • キャンペーン一覧
  • スコアシート・各種用紙 ダウンロード
  • PHOENIX OFFICIAL LEAGUE
  • ZERO LEAGUE(ゼロリーグ)
  • Onle League(ワンリーグ)
  • LEAGUE JAPAN CHAMPIONSHIPS

    JSDL SNS

  • JSDL Facebookページ
  • JSDL twiter

ZERO LEAGUE SNS

  • ZERO LEAGUE Facebook
  • ZERO LEAGUE SNS

One League SNS

  • One League Facebook

JSDLについて

01 JSDL公認リーグとは?

JSDL

2014年より、すべてのダーツプレイヤーのための新しいリーグがスタートしました。
店舗にもプレイヤーにも制限なく、ダーツを愛するすべての人のためのリーグ
・・・それがJSDLの目指すリーグです。

JSDL公認リーグは、チーム戦が楽しい、ソフトダーツのダーツリーグです。

一般社団法人 日本ソフトダーツリーグ(JSDL)は、HOME&AWAYでの対戦をを繰り返し、勝利ポイントを競う4~20名の団体戦のリーグを提供しています。
個人戦とは違う緊張感は、リーグならではの醍醐味。
チームの団結力が勝敗を分けるリーグで日本一のチームを目指そう!
日本一を決めるLEAGUE JAPAN CHAMPIONSHIPSは、毎年2月に開催が予定されております。

オンラインダーツマシンPHOENIXDARTSのリーグシステムを利用

JSDL公認リーグは、ダーツマシンPHOENIXDARTSのオンラインリーグシステムを使用しています。
チームメンバーがリーグ専用カードをマシンにかざすだけで、自動進行できるリーグシステムです。
また、試合の出席や個人成績、チームの情報等をPCオフィシャルサイト、スマートフォンサイト、モバイルサイトで簡単に確認することができます。

もちろんその他のダーツマシンでもOK!

JSDL公認リーグはどの店舗でもどのマシンでもそして誰でもが参加できるリーグです。
PHOENIXDARTS以外のダーツマシンでの参加店舗については、従来通り、手書きでスコアシートを記入して頂き、FAXにて事務局に送信していただくこととなります。
PHOENIXDARTSでの試合につきましては、マシンでの自動進行および、自動集計が行われるため、スコアシートの提出は不要です。

公式のリーグならではの、リーグアイテム

リーグ専用機能がついたメンバーズカードや、さまざまなプレゼント、キャンペーンで盛り上がること間違いなし!

02 JSDL公認リーグの楽しみ方

03 リーグ方式のポイント

  • HOME & AWAY 方式を採用!

    リーグシステムで一番大きい特徴とも言えるHOME & AWAY方式を採用。
    同じ相手チームとHOMEとAWAYで一回ずつ、計二回対戦を行なう。
    ホームでの対戦がやはり有利!ホーム戦では地の利を生かして必ず勝利しよう!
    また、アウェイ店舗に行くことによりダーツ友達の輪が更に広がるかも???

  • リーグ専用カードで試合データを自動記録/管理してくれる!

    JSDL公認リーグでは、PHOENIX OFFICIAL LEAGUEのシステムを利用し、専用のリーグカードをマシンにタッチするだけで、リーグの勝敗やスコアを自動集計してリーグサイトに転送します。
    PHOENIX OFFICIAL LEAGUEのサイトへログインすれば、パソコン、スマートフォン、モバイルサイトでリアルタイムに成績をチェック可能です。

  • チームオーダー入力システム!

    リーグの醍醐味といえば、「チームオーダーでの心理戦!」
    相手チームがどんなオーダーで挑んでくるのか、試合開始までわからない…
    こんな時、キャプテンの采配に勝利を左右される可能性も!
    試合が開始されるまで、相手チームのオーダーはわからない仕組みになっているので、相手チームとの心理戦を楽しもう!
    試合前までに両チームは、PCサイトまたはモバイルサイトで試合に出場する選手のオーダーを入力することで、試合のシュミレーションも可能!マッチアップによる楽しさが2倍になります!
    ※オーダーの入力は、PHOENIX OFFICIAL LEAGUEより行います。
    ※手書きの場合は、HOME、AWAYそれぞれで用紙が違うので、じっくりオーダーを考えよう!!

  • ポイントシステム

    各セット別の勝敗数によってポイントが付与されます。
    (多数LEG制の場合勝利LEG数)
    該当リーグでのトータルポイントで争います。
    その日が負け試合になっても、1ポイントでも多くポイントを獲得するのが第1歩です!